29th of April 2013
 
私にとって真理であるような真理を発見し、私がそのために生き、そして死にたいと思うようなイデーを発見することが必要なのだ。いわゆる客観的真理なぞ探し出してみたところで、それが私の何に役に立つだろう。哲学者たちの打ち立てた諸体系をあれこれと研究し、求められればそれについて評論を書き、それぞれの体系内に見られる不整合な点を指摘しえたところで、何の役にたとう。堂々たる国家論を展開し、あらゆるところから抜き取って来た切れぎれの知識をつなぎ合わせて一つの世界を構成しえたところで、私がその世界に生きるわけではなく、ただ他人の供覧に呈するというに過ぎないのでは、私にとって何の役に立とう。……私の実存の最も深い根源とつながるもの、それによって私が神的なもののなかにいわば根をおろしていて、たとえ全世界が崩れ落ちようともそれに絡み付いて離れることがないようなもののうえに基礎づけるのでなかったら、人間はどれほど知識を積もうとも、狂気に近い。真理とはイデーのために生きること以外の何であろう。
 私に欠けていたのは、完全に人間らしい生活を送るということだった。単に認識の生活を送ることではなかったのだ。 

海境夷聞 つまずき

キルケゴール 1835年8月1日の手記

(via iomz) キルケゴールさんステキ、、(はぁと

(via nobushoji)

10th of January 2013
 
20th of August 2012
 
 

(Source: aimons-encore, via venombabe)

 

(via imgfave)

 

(Source: speedemon666, via nemoi)

 

(via lovelylor)

 
inujita:

いぬじたんぶらー
 
theyroaredvintage:

Julie Andrews! 1960s.

theyroaredvintage:

Julie Andrews! 1960s.

(Source: retrogirly, via marinoswal)

 
 
onioni:

positivelynoteworthy:

mpp:

theworldwelivein:

Cliffs of Moher (via benisntfunny)
 
 

(Source: tonikors)

 
firedfly:

めざめたら

ここでした

firedfly:

めざめたら

ここでした

(via firedfly-deactivated20140428)

 
asialicious:

Minami Kojima

asialicious:

Minami Kojima

Clipart: FETC     Theme: Robert Boylan     Host: Tumblr     Feed: RSS